長距離患者搬送

新幹線ストレッチャー 送迎

車椅子や寝台での駅送迎/長距離移動の業者手配ハンドリングサービス

パス救急サービスでは、介護移動のハンドリングサービスを行っております。車椅子でのお出かけや、寝台での移動などこれまで諦めていた外出や移動を全面的にサポートいたします。日本全国の介護タクシー、民間救急事業者と連携し、困難な移動を可能にいたします。

車椅子での新幹線移動

介護車両により、ご自宅や病院、施設までお迎えに伺います。最寄りの駅までお送りし、駅職員まで申し送りを行いスムーズに新幹線に乗れるよう手配いたします。軽介助者なら、車椅子で一般のタクシーに乗って移動することも可能ですが、全介助者の移動は介護車両や民間救急を利用されると、とても快適に乗り降りできます。

電動車椅子送迎

大型の電動車椅子送迎は、介護車両にて楽々乗車が可能です。リフト付きの大型車両では最大250kgまでの重量を乗車させることが可能です。新幹線駅などへの送迎をご希望の際は当社でお近くの民間救急事業者へ送迎手配が可能ですので、お気軽にお電話くださいませ tel;0120-905-592

新幹線での寝台移動

新幹線 ストレッチャー移動

 

新幹線の多目的室を利用して寝たきりの状態でも移動できます。問題は到着してからの移動手段となるわけですが、民間救急事業者なら、ホームまでストレッチャーでのお迎えが可能です。 

車椅子では体力が。。。という方はストレッチャーお迎えをご利用くださいましたら、高齢者や、傷病者の利用者様も体の負担なく移動することが可能です。

手伝い介助について

駅職員様は、体に触れる介助は行なってくれませんので、付き添いの方など乗客で行う必要があります。始発や終点駅でない場合は停車時間が約1分程度となりますので、スムーズに降車できるよう、準備しておく必要がございます。

新幹線の乗り換えについて 東海道〜九州新幹線 など

ホーム内で乗り換えを行うような長距離の移動の場合、車椅子では簡単に乗り換え可能ですが、ストレッチャーでの移動の場合は民間救急業者を利用してください。ホーム内にストレッチャーを用意して、多目的室〜多目的室へ寝たきりの状態で移乗が可能です。

 

介護旅行や里帰りなど 民間救急をご利用ください

介護旅行

増える高齢者の移動ニーズ 車椅子の状態で元気なうちに、

□生まれ育った里へ連れて行きたい
□家族が住む近くへ移住させて面倒を見たい
□ストレス解消で外出旅行へ
□元気なうちに行きたいところへ

民間救急事業者はそんな家族の要望にお応えできる事業者です。特別な訓練を受けていますので、容態が安定していれば、ぜひ相談されて見てはいかがでしょうか?

パス救急サービスではお近くの民間救急事業者の紹介も行なっております。基本的な概算料金など、情報をご提供いたしますので、お気軽にお電話か、メールでお問い合わせください。

問い合わせ >クリック

画像クリックで電話発信

関連記事

  1. ケガや病気の方を航空機で搬送する

    飛行機で寝たきりの人や病人、傷病者を搬送するには?

  2. ケガや病気の方をフェリーで搬送する

    ケガや病気の方を「フェリー」で搬送する

  3. 民間救急車搬送

    寝たきり病人長距離搬送 重篤患者を民間救急車で移送する

  4. 飛行機、ストレッチャー、搬送

    ケガや病気の方を【車椅子】で飛行機に乗せるには?軽傷者の飛行機の利用方…

  5. 東京の病院から京都の病院まで民間救急車で転院

    東京の病院から京都の病院まで民間救急車で転院

  6. 新幹線 車椅子、ケガや病人、搬送

    新幹線「多目的室」ケガや病気の方が利用や搬送する方法など

PAGE TOP
翻訳Translate »