終末期患者「理想の最期」在宅看取り支援は民間救急へ

「看取り」いつかは迎える人生の最後 終末期に対応する家族の考え方は様々だと思いますが、悔いのない家族の看取りを元気なうちに考えておくこと。